キャバクラと風俗の求人のまとめ

ブスだけどキャバクラとか風俗で働きたい!

見た目ばかり気にしてないで見えない部分もしっかりケアしておく


年をとることで増えていく・リスクが高まっていく

様々な不安要素の中でも、特に「恥ずかしいトラブル」と言える

「臭い」に関するものは、女性としては非常に悩みが深いものになります。

 

自分自身の体から発っせられるものは、どうしても気になるものであり

実際に、典型的な「加齢によるリスク」を抱えた要素です。

 

ブスだから結婚できない?~本気で結婚したいなら早く彼氏ができる方法を探すべき~


近頃では、昔ほどの「重み」はなくなったようですが

やはり、「結婚」というイベント(契約)が

1組のカップルのゴールということになると思われます。

(始めりに過ぎない、とか言われることもありますが)

 

女性にとってどのくらい重要なことになるのか

個人差はあるものと思われますが、少なくとも<男性よりは大きな要素>と思います。

 

かわいくないから?男性経験がないことにコンプレックスを持つ必要はない!


まず最初に、そもそも「経験がない」って恥ずかしいことですかね?

 

男性にとっては、ちょっとした「プレミア」を感じる人もいるようですが・・・

 

ということはおいておいて、

 

今回は「経験」がないことに関して、引け目を感じる

いわゆる「コンプレックス」を感じている女性について

なぜそう感じてしまうのか、どうすればいいのか、を考えていきます。

 

ブスだろうが人生は楽しまなければ損である


自分の容姿にコンプレックのある人というのは、どうしても「自意識過剰」になりがちです。

 

「そんなこと言うから、余計に気になるんじゃん!」

 

という意見もありそうですが・・・

 

最も長い付き合いになる「自分自身」が、自意識過剰にならないわけがないのです。

 

そして、自意識過剰な人間というのは

逆に人に見て欲しい・認めて欲しいという欲求も

同時に兼ね揃えているものでもあります。

 

ブサイクなことにはメリットはある?


ないです。

 

今まで「そのままでいい」なんて言ってきた私ですが、

ブスであるメリットなんて、そんなものはないですよ。

 

おそらく、ブスと自覚して焦っている方や

「俺の彼女ブスかも?」と思っている方は

いろいろ「ブス メリット」とか、調べていると思いますが

 

そんなものは、ありません。

 

ブスは「カフェ」じゃなくて「ピクニック」に行け


悪口ではありませんよ。

 

「適材適所」ってやつです。

 

おしゃれなカフェというのは、ブスが輝けないどころか

「半減以下」の状態にしてしまいます。

 

ああいった店の席は、「座るべき人間が座る場所」です。

 

そして、そんなに素晴らしい場所でもないんですよ。

 

それで人間的な魅力が上がるわけじゃないし。

 

料理が得意なブスは最高だ


タイトルは、完全に個人的な意見ですね。

 

というよりも、あくまで一例としてですが

 

ブスじゃない子でも、できた方がいいことは、ブスもできた方がいい

 

ということは、間違いないことだと思います。

 

可愛くなれば気持ちも前向きになるのは事実である


「ブスは、見た目が衰えている分、中身を磨かなくてはいけない」

 

そういった意見は、何度も聞いていますし

まあ、確かに「ブスで性格ブス」より「心優しいブス」の方がいいですよね。

 

でもね、

 

「中身では越えることができない壁がある」

 

と私は思んですよ。

 

たとえブスでも勉強する意味はあるし頑張ることに越したことはない


「女は中身より見た目だ」

 

「所詮ブスは、勉強しても意味がない」

 

「ブスだから、せめて頭がよくないと」

 

どっちなんだよ、と思うことが多いですよね・・・

 

でも、結局は<人に言われる筋合いはない>

学びたいことがあれば、学ぶだけです。

 

それがスポーツでもいいと思いますし。

 

ただし、「見返してやる!」という気持ちで勉強するのは

ちょっと違うのかな、と思います。

 

「居心地のいいブス」になろう


正直、なんと言ったらいいかわからないけど。

 

ブスでも美人でも、「恋の悩み」っていうのは

 

結局、<相手>がいてどうなるものですよね?

 

相手もいないで「自信がない」「一歩踏み出せない」とかは

話にならないというか、そもそも悩む必要がないはず。