キャバクラと風俗の求人のまとめ

ブスだけどキャバクラとか風俗で働きたい!

ブスは努力するしかない!:メン・クイ平


ます最初に、

 

ブスが嫌いなわけではありません。

 

なんで面食いか、って言うと

「かわいい方がいいじゃんっ」って言う他ないんですよね。

 

というか、「どちらかと言えばかわいい方がいい」のであって

見た目で言えば、かわいければかわいいに越したことはありません。

 

 

まあ、僕は特に美人が好きなわけですが

正直言って、<ステータス>的なところもあります。

 

「いい女と付きあってる感」というか。

 

でも「美しいものが好き」は、当たり前じゃないですかね?

 

美人だって努力している

 

一言いいたいのは、

 

「生まれながらにして、完璧にかわいい子はいない」

 

と、いうこと。

 

僕が「面食い」というと、特に女性からはマイナスの目で見られる。

 

でもそれって、「美人に対する嫉妬」も含まれていると思うんだよね。

 

実際にかわいい子ほど、化粧とかダイエットとか

すごい気を使っている、勉強している、実践してるよ。

 

トップモデルとかも、そうなんじゃないかな?(もちろん、付き合ったことないけど。)

 

まあ、生まれながらに、努力しなくてもかわいい子はいるんだろうけど。

 

だから、何も努力せずに「自分はどうしてかわいくないんだろう?」とか

努力して美しさをキープしている人からしたら、「何言ってんだろう?」だと思う。

 

僕は「化粧してかわいければ、化粧して欲しい」です。

 

すっぴんも、かわいいに越したことはないですが

やっぱり、女性にとってはメイクの力は大きいんじゃないですかね?

 

「雰囲気」で勝負する

 

僕はナンパが好きだけど、その時もやっぱり美人に行く。

 

「獲物は大きいほどいい」って言うと、女性に失礼かもしれないけど

 

やっぱり、達成感が大きいよね。

 

ナンパと恋愛は違うものかもしれないけど、共通している部分はかなり多いと思うよ。

 

最近思うんだけど、内面が見た目出ることも多いと思う。

 

「男が頑張っている姿が好き」って女性はよく言うけど

男も「頑張っている女性が好き」なんですよね。

 

自分の彼女だったら、「俺のために努力してくれてるんだー」と思うし

何気なく接していても、努力している子としていない子は「雰囲気」が全く違うと思う。

 

その<雰囲気>って、大きな基準だと思う。

 

メイクと同じかな?

 

「雰囲気美人」って、いるじゃないですか?

 

誉め言葉どうなのかは、分からないけど。

 

よく見たら、かわいくない子もいるように

よく見たら、かわいい子もいるんじゃないかな?

 

 

メン・クイ平

 

この記事に関連する記事一覧