キャバクラと風俗の求人のまとめ

ブスだけどキャバクラとか風俗で働きたい!

ブスが活きるコラム


こんにちは、「幸・薄男」と申します。

 

ブスって残念なことでしょうか?

 

たいていは、残念と答えるはずです。

 

でも、そもそもブスってなんでしょうか?

 

「性格ブス」という言葉もある通り、ブスという言葉には様々な意味があります。

 

と、よく言われますが、

 

ブスが意味する対象とは、結局は容姿に関する表現であることがほとんどと言えます。

 

「ブサイク(不細工)」とは、<見た目(ルックス)>を指す言葉です。

 

 

そんなに、理論的に攻めなくても・・・

 

と思う方も多いかもしれませんが、前提として、念のため。

 

この<ブス>という言葉は、一般的な基準に比べて

「醜い」ことを、指す言葉として定義されています。

 

「いわゆるブスと呼ばれてしまう容姿」

あくまで<そう考えられている>特徴としては

  • 目が小さい
  • 鼻(の穴)が大きい
  • 口がでかい
  • 唇が厚い
  • 出っ歯
  • しゃくれている

 

「顔面」だけでも、結構ありますね。

 

細かいことを言えば、無限に存在します。

 

また「デブ」に関しては、ブスを<加速>させる要因と言えます。

 

「痩せればかわいいのに・・・」という言葉は、よく聞かれるものです。

 

定義を単純にまとめると「カタチが悪い(サイズがおかしい)」ということになりますが

この<カタチ>の定義とは、誰が決めたのかも疑問だったりします。

 

ブスとは、<見る人の判断基準>によって異なるものであり

結局は、個人としてのとらえ方なのです。

 

そして、見た目に加えて「それをどう思うのか」ということも重要な要素であり

本人を含め、<ブスをいうものをどうとらえているか>によって大きく事情が変わります。

 

ブスの生き様

 

そして、そのブスに関するとらえ方とは

物理的な良し悪しではなく、心理的なものも含まれます。

 

これは主に、「ブスに対するスタンス」の問題であり

  • ブスで何が悪い?
  • 少しでも努力をするべき!
  • ブスでもいいじゃん?
  • ブスなら性格を磨かないと!

 

様々な意見があります。

 

自分が持っている意見・他人の意見、両方の要素が存在します。

 

そのため、当サイトでは「あらゆる考え方」を肯定し、ブスを哲学していきます。

 

ブスでも生きて行かなければなりません。

 

どうせ生きるのであれば、楽しくて幸せなことにこしたことはありません。

 

ブスを「受け入れて」且つ前向きに生きていく

 

ブスから「脱出」する

 

ブサイクなことを気にしなくてで済む環境を作る

 

答えは様々です。

 

このコーナーによって、ブサイクな女性が少しでも生きやすくなることを願います。

 

どんな人が書いていくの?

 

このコーナーを担当するライター?の紹介です。

 

ブス沼・歪美(ぶすぬま・ゆがみ)

 

「ブスのままで、いかに楽しく生きるか」を考えていく。

 

かつて・醜子(かつて・しゅうこ)

 

「美容」「かわいくなるため」のトピックを担当。

 

ビー・専太(びー・せんた)

 

「ブスの可愛さ」と「好かれるブス」について熱く解説。

 

メン・クイ平(めん・くいへい)

 

面食いを中心とした、男から見た意見を述べる。

 

この記事に関連する記事一覧